よくある地名の語源 「け」

けご(警固)【】 

①クエ(崩)・ゴ(処)の約か②鎌倉時代、御家人の警固番役のちなむ地名③室町幕府の職制である警固役にちなむもの。

げとうぞう(下藤蔵)【下津井地区の元集落】 

 

 

げんだゆうくしやま(現太夫串山)【相去△芳川】 

 

 (20170719現在)


ちめい

■語源

 

■四万十町の採取地

 

 

■町外の採取地