「平成の土佐一覧記」を足で綴る

安芸の漂泊の歌人・川村与惣太が土佐一国を巡って250年

東は甲浦から西は宿毛の松尾坂まで557ヶ所の旅は

江戸中期の名所旧跡「観光ガイドブック」にもなっている

その地をなぞりながら「今を歩く」サイトが「平成の土佐一覧記

続きを読む 0 コメント

3月7日は金上野地区、3月10日は奥打井川地区の地域調査

 金上野地区では、長谷川安夫さん(64歳)には成川集落周辺を、植村輝子さん(90歳)にはミコノ川集落附近をお聞きしました。(調査者:楠瀬、甫喜本、藤原、小野、武内)

 打井川地区では、丁度道文さんお祭りの準備をしていた奥打井川地区のみなさんにお話を伺いました。(調査者:楠瀬、小野、武内)

0 コメント

「地名のお話」に『中世山城の地名』と『仁井田郷談の地名』を追加

 中世の山城を中心とした「城郭探検家」中川豊氏(窪川在住)をとりあえずチョコット紹介。後日山城探検の全容を公開します。この「vol:9 中世山城の地名」は文献史料やこれまで発表された町内の城郭調査結果を網羅した内容で山城の構成を簡単に照会しています。

 「仁井田郷談」は江戸中期の医師甲把瑞益が書きとめた仁井田郷の地誌。その内容を「vol:10 仁井田郷談の地名」としてまとめました。今の地名と比較すれば往時の地勢が理解できます。

2 コメント

長宗我部地検帳のホノギをデータベース化

長宗我部地検帳の内、四万十町分をデータベース化しました。

大字毎に編集し、大字毎の解説に、検地の順にホノギ名のみを掲載しました。

現在の小字の地番順とホノギの検地順を比較できるようにしています。

現在の小字とホノギが一致、比定できたものについては、太字・青字にしました。

順次訂正を加えますが、間違いに気づいた方は一報をお願いします。

0 コメント

旧窪川町の大字をアップしました。

大字の解説文は角川日本地名大辞典39高知県をベースに記述

旧3町村の解説の文体を調整し、出版後の変動をくわえました。

とりあえずの段階です。内容の充実を期待してください。

続きを読む 0 コメント