森下画伯の絵地図コレクション

森下嘉晴画伯のプロフィール

2013年第67回高知県美術展覧会で

「森の回廊・巨大アカガシの森」が洋画部門初特選 

「特選は、まさかまさかで涙が出そう。絵は僕にとって命のかけらのようなものです。自然体で、森の風が届くような絵を描いていけたら」

と爽やかな受賞挨拶をする森下嘉晴氏 

彼はスパルタスロン2002(ギリシャ)4位、萩往還マラニック優勝経験者の

「アスリート」でもあり、

森林インストラクター・森林セラピー資格を持つ

「山の専門家」でもある。

なにより彼に会って気づくことは「一億光年に届く笑顔の保持者」である。

 

「山に入ると自分が小さくなります。

 山に無限の命を感じます。命のめぐり合いを感じます。

 一本の木にも、一億の命があります。木の葉、一枚一枚。

 点描の一点は、細胞・・・。

 人間だけでなく、単細胞にもこころがある。

 自分の絵は、どの作品も心のしずく、

 命のかけらを積み重ねている、と思っています。」 [森下談]

 

森の精見習い修行中という異色の森林官・森下嘉晴氏

四万十あちこちたんね隊の隊員として書き下ろした

「絵地図コレクション」は森下画伯の愛情物語です。

ご厚意により、全てを公開します。

※森下画伯は「三次元絵地図作成ソフト」を指先に搭載しています。

※素敵な世界を一緒に山歩すれば、2週間後には「一枚の絵」が届きます。きっと。

※現在は、安芸森林管理署の勤務。勤務先の絵地図を期待しています。


 【利用上の注意事項】

 

※絵地図をクリックすると拡大します。

  • この絵地図の著作権法の権利は森下画伯にあります。私的使用のための複製など許諾される以外の利用にあたっては、氏名の表示を行い、作品の変更・切除などの改変をしないよう著作者の人格的利益の保護をしてください。
  • 利用にあたっての不明な点は、管理者までお問い合わせください。

          ≪ 使い方 ≫

  • ファイル名「森下絵地図」の次のコード番号は町内の地域コードです。
  • 01街分、02郷分、03立西、04松葉川、05仁井田、06東又、07興津、08大正、09十和です。
  • その他の地域コードは高知県を東から付したコードです。例えば四万十市は「39702」
  • 「ダウンロード」をクリックして印刷すれば絵地図が紙ベースで利用できます。
  • 「絵地図」の上にカーソルをもっていき、クリックすれば地図を別画面で閲覧。もう一回押せば拡大します。
ダウンロード
JR予土線、四万十街道ひなまつり、文化的景観
森下絵地図01-09全域・JR予土線で行く四万十川ごとごとマップ.pdf
PDFファイル 3.4 MB